健康経営優良法人への取り組み

令和4年11月に健康企業宣言を行い、令和5年10月付で、社員の健康づくりに積極的に取り組む企業として、東京金属事業健康保険組合より、健康優良企業として「銀の認定」の認定を受けました。
「銀の認定」では、健康診断受診率・健診結果の活用・健康づくり環境・食・運動・禁煙・心の健康に関する取り組みが評価されました。
当社では、「健康がすべて」の考え方のもと、健康経営推進プロジェクトにおいて、社員の健康づくりに関する取り組みを社員が主体となって推進しております。
今後も、さらなる健康経営の推進と、社員が健康でいきいきと働ける職場環境づくりを目指し、経済産業省において推進する「健康経営優良法人認定制度」、より高い成果を求められる認定制度の取得を目指します。引き続き、健康経営に関する取り組みをより一層強化してまいります。

ページトップへ